将棋をもっと楽しく
親しみやすく
世界へ

株式会社ねこまど

イベント情報

駒doc.将棋フェスタin札幌 (12/26紀伊國屋書店札幌本店)

9月に大阪・東京で開催してご好評いただいた「駒doc.将棋フェスタ」。
年末に冬の札幌で開催することになりました!

駒doc.将棋フェスタ in札幌

日時 2010年12月26日(日) 13時~17時

場所 sapporo55ビル 紀伊國屋書店札幌本店1F インナーガーデン
(札幌市中央区北5条西5-7)

出演 片上大輔六段・久津知子女流初段・伊藤明日香女流初段・北尾まどか女流初段

内容(いずれも参加無料)
・どうぶつしょうぎ体験会(13時~、当日受付)
・将棋大会(15時~、当日受付)
・指導対局(駒桜会員限定・要事前申込)
その他、駒遊びコーナー、世界の将棋コーナー、駒doc.写真館、駒doc.2011冬号配布コーナーなどあります。

主催 (株)ねこまど

協力 紀伊國屋書店札幌本店女流棋士会ファンクラブ駒桜

指導対局申し込み先 札幌将棋クラブ・久津(TEL011-822-5208 12時~19時)
問い合わせ先 紀伊國屋書店札幌本店 TEL:011-231-2131

駒doc.将棋フェスタin札幌

おかあさんのためのどうぶつしょうぎ講座レポート(11/29花cafe)

花cafe

11/29に西宮市・花cafeで行われた「おかあさんのためのどうぶつしょうぎ講座」。

花cafe

これまで開催したどうぶつしょうぎ講座よりも「教え方」に重点を置いた講座です。

花cafe

男性も含めて、少人数で和気あいあいと開催されました。

花cafe

お花屋さんも併設され、色鮮やかな花々に囲まれたどうぶつしょうぎです。

花cafe

喫茶スペースで行われ、ケーキやコーヒーをいただきながらどうぶつしょうぎを体験しました。

花cafe

最後には、皆さんコツを掴んで帰られたようす。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

(諏訪)

どうぶつしょうぎ体験会(11/28紀伊國屋書店梅田本店)レポート

大阪は梅田のド真ん中、紀伊國屋書店さんでどうぶつしょうぎ体験会をやらせていただきました!

紀伊國屋書店梅田本店はお店前の大ビジョンが待ち合わせの名物になっていることもあり、年中大変混み合っているお店です。
その中の一角で体験会が開催されました。

梅田どうぶつ梅田どうぶつ
店内でも奥まった場所なので参加人数に不安がありましたが、2回合計で40人の方にご参加いただきました。
このために紀伊國屋書店に足を運んだ方も、たまたま書店に来ていて体験会を知った方もいて、新しい出会いもありました。
プロを目指している奨励会員の姿も!

梅田どうぶつ

将棋が強ければ勝てる…わけではない、どうぶつしょうぎ。
勝っても負けてもニコニコ。

梅田どうぶつ

ゆったりとルールの説明、実際の対局を行ったあとには「勝ち方のコツ」講座もあり、対局の得点をたくさん集めた方には非売品の「おうさまライオンバッジ」がプレゼントされました。

梅田どうぶつ
梅田どうぶつ梅田どうぶつ

「どうぶつしょうぎ」「どうぶつしょうぎのほん」をお買い上げの方には北尾まどか女流初段がサインを入れました。
ねこまどグッズも店内で販売していただきました!

終了後にはスタッフみんなで、最近発売された「3月のライオン 第5巻」(羽海野チカ)や「どうして羽生さんだけが、そんなに強いんですか?」(梅田望夫)を購入。来場された方の中にも「ここで買おうと我慢していました」とおっしゃる方もいらっしゃいました。
ご来場いただいた皆さん、紀伊國屋書店梅田本店の皆さん、ありがとうございました。

(諏訪)

梅田どうぶつ

第7回ねこまど将棋cafeレポート

11月25日(木)の夜7時から開催された、第7回ねこまどカフェ。
お店は四ツ谷の「国産鶏とオーガニックワイン Le‐bard(ルバード)」。
ここは第1回のねこまど将棋カフェでも使わせていただいた素敵なお店です。
http://nekomadoblog.jugem.jp/?eid=30



前回は宇都宮だったので、東京での開催は2ヶ月ぶり。
初参加の方も多く、みなさん仲良くお酒や料理を楽しみながら、
将棋やどうぶつしょうぎで対戦したり、将棋の話で盛り上がりました。

今回はアンケートと一緒に「ねこまど将棋クイズ」を出題。
マニアックなクイズもあり、「むずかしい~」との悲鳴も。
高得点の方には素敵な駒根付がプレゼントされました。

その中の1問、「将棋の日は11月何日?」という問題で、
正解は17日ですが、11日と答えた方も。
「11月11日は、私たちの結婚記念日なんです」と、
北尾先生と片上先生の記念日も教えていただけました。

次回のねこまどカフェは、年末の12月30日(木)に開催予定です。
詳細は後日ブログにて告知しますので、多数のみなさまのご参加をお待ちしています。
(ねこまど将棋カフェスタッフ)


(将棋のあとに、バックギャモンも)

===============================
【将棋クイズにチャレンジ】(抜粋)

Ⅰ、○×問題      次の文が正しいかどうか、○か×で答えてください。
(1) 対局通知をメールで受け取る棋士がいる。
(2) 「駒doc.」のスタッフは全員女性である。

Ⅱ、穴埋め問題      カッコ内に適切な数字を記入してください。
(1)将棋の日は11月(   )日である。
(2)千日手は同一局面が(   )回現れると成立する。
(3)森信雄七段門下の現役男性プロ棋士(指導棋士は除く)は
   片上大輔六段を含めて、合わせて(   )段である。

Ⅲ、漢字テスト   正しい読み方を答えてください。
 将棋会館の対局室の読み仮名を答えてください。
特別対局室(          )   高雄(       )  
雲鶴(       )   棋峰(       ) 

☆何問とけましたか?

月末はイベント続き☆

北尾です。

先日、JT杯の決勝の日に千駄ヶ谷に立ち寄ったのですが、
駅前には将棋ファンの波。
なんと、こども大会に3000人の応募があったとか!!
本対局のほうも羽生―山崎戦というスペシャルカードの決勝で
ツイッター上でも将棋クラスタのみなさんが大盛り上がりでした。

どんどん将棋イベントが増えて、新しい将棋の楽しみ方が広がっています。
「来年は将棋ブームがくるよ!!」と会う人ごとに言っているのですが
すでにその気配が感じられ、予感が確信にかわりつつある今日この頃。
もっともっと盛り上げていくためにがんばります☆

今月末はイベント続き。

本日(25日)はねこまどcafeです♪
@四谷で19時スタート☆ (詳細)

28日、(日)は梅田の紀伊国屋書店でどうぶつしょうぎ♪ (詳細)

29日、(月)は西宮で「おかあさんのためのどうぶつしょうぎ講座」 (詳細)

みなさまのご来場をお待ちしております♪
(北尾まどか)

動物園でどうぶつしょうぎ! 11月13日(土)上野動物園(東京)

どうぶつしょうぎが、ついに本物のどうぶつとのコラボレーションに成功!
上野動物園で、動物たちに囲まれながらのどうぶつしょうぎ大会が開催されました!

スタッフは朝9時に現地入り。久しぶりに見る本物の象に目を輝かせながら、
準備開始です。
いやー、やっぱり象は大きいですね。人類ではちょっと勝てそうにない。

初めての方には事前にスタッフがあそびかたを説明します。
だれにでもすぐできるのがどうぶつしょうぎのいいところ。


天気も良く、人出も上々。開会する昼頃には、ステージ前の座席が
人で一杯になりました。
どうぶつしょうぎを全く知らなかった方にも興味を持っていただけたようで、
スタッフとしても嬉しい限りです。



北尾まどかさんと藤田麻衣子さんによるどうぶつしょうぎ講座のあとは、
いよいよ対局開始!
近くに座っている方と真剣勝負の始まりです。大人も子供も入り交じっての
対局となりましたが、力の差は全然ありません。普通に大人を打ち負かす
子供さんも多くてびっくりです。
最初はちょっと冷やかしにきていただけの人が、いつの間にか本気になって
勝負に興じる姿も! やっぱり、人と遊ぶゲームって楽しいですよね。



5回以上勝ったかたはステージ上にご案内。同じように5回勝った猛者たちと
対局です。次々にステージ上に上がってくる子供たちの強そうなこと。
この中からいつかプロ棋士が生まれるかもしれません。

最後はステージ上に残った子供たちのうち、強力な双子プレイヤーと北尾さんの
指導対局。さすがの制作者も双子の前に苦戦を強いられますが、一瞬の隙を突いて
見事勝利! 現実の厳しさを教えていました。



対局以外にも、どうぶつしょうぎに登場するどうぶつたちのクイズなどで大盛り上がり。
※クイズは「王狩」作者の青木幸子さんがカードを作ってくださいまして
参加賞として全員にプレゼント!!
青木さんのブログ「うろうろゆらゆら」

盛況のうちに動物園での大会は幕を閉じました。
たくさんのかたにおいでいただき、動物たちにも会えたスタッフにとっても
大変楽しい一日でした!

(ねこまどスタッフ・神笠)


(成績優秀者のこどもたちと記念撮影)

第7回「ねこまど将棋cafe」11月25日開催のお知らせ

めっきり寒くなってきましたね。こんなときは、あったかい室内で将棋をしましょう☆

将棋を指せない方でも楽しめる「ねこまど将棋cafe」を、女流棋士・北尾まどかさん
開催いたします。

普通の将棋の盤駒はもちろん、おしゃれなタイルで作られた「デザイン将棋」
彼女が考案した大人気の「どうぶつしょうぎ」もあります。

将棋のルールを知らない方でも大丈夫♪ 
お一人でも、お知り合いの方と一緒にでも、どなたでもお気軽にご参加ください。
「ねこまど将棋cafe」でステキな出会いがありますように☆

【日時】 2010年11月25日(木)  19:00~22:00
(途中入退場自由です。お気軽にどうぞ)

【場所】 「国産鶏とオーガニックワイン Le‐bard(ルバード)」
(JR中央線四ッ谷駅 徒歩2分、地下鉄四ツ谷駅 徒歩1分)
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-9-6 中央統合ビル3F 03-6380-6998
※お店はビルの3階です。

【参加費】 2700円
ビュッフェスタイルのお食事付です♪

【参加資格】 どなたでもご参加できます。
下記事項をshogicafe@nekomado.netまでお送りください。
①お名前 ②人数 ③参加しようと思ったきっかけ ④スタッフへのご要望など
定員はありません。当日参加もOKです。お気軽にどうぞ♪

また男女ペアでの参加の方に特別プレゼントをご用意しております☆
カップル、ご夫婦だけでなく、お友達でもOKです!!
メールをshogicafe@nekomado.netに送る際に、「将棋カップルプレゼント希望」
お書き添えください。

10月のねこまど将棋カフェのレポートはこちら

今後もねこまどでは、誰にでも気軽に将棋を楽しんでいただけるように、
毎月、将棋カフェを開催する予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

カフェ.jpgお問い合わせは、
shogicafe@nekomado.net
または
株式会社ねこまど
TEL 03-6380-4102 (平日10時~18時)
まで、よろしくお願いいたします。

(ねこまど将棋カフェ担当スタッフ)



どうぶつしょうぎ体験会開催! 11/28(日)紀伊國屋書店梅田本店(大阪市)

大阪・梅田のランドマーク的存在の紀伊國屋書店梅田本店で、どうぶつしょうぎ体験会を開催することになりました。
参加無料となっておりますので、ご友人・ご家族とご来場ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【どうぶつしょうぎ体験会】
どうぶつしょうぎは将棋のルールを簡略化したボードゲームで、今回は遊び方の講座(20分程度)のあと、実際に対戦形式でどうぶつしょうぎをお楽しみいただけます。

日時 2010年11月28日(日) (1)14:00~ (2)16:00~
場所 紀伊國屋書店梅田本店 2番カウンター奥特設コーナー
参加方法 当日、2番カウンターにて参加券を配布いたします。 ※各回先着50名
参加無料です。

【同時開催 北尾まどか女流初段サイン会】
どうぶつしょうぎのルール考案者である北尾まどか女流初段サイン会を行います。
なお、サイン会は対象商品(「どうぶつしょうぎ」「どうぶつしょうぎのほん」)をお買い上げいただいたお客様に限らせていただきます。

問い合わせ先
紀伊國屋書店梅田本店 TEL06-6372-5821(代)
(株)ねこまど osaka@nekomado.com

20101128どうぶつしょうぎ

おかあさんのための どうぶつしょうぎ講座 (11/29・兵庫県西宮市「花cafe」)

ねこまどグッズの販売も行っている「花cafe」でどうぶつしょうぎ講座を行います!

「おかあさんのための どうぶつしょうぎ講座」

こどもたちとのどうぶつしょうぎの遊び方を教えます。
お子さんがいない方でもお気軽にどうぞ。

日時 2010年11月29日(月) 10:00~12:00

場所 花cafe (はなかふぇ・阪急甲陽線「苦楽園口」駅徒歩5分)
西宮市北名次町15-4 ロイヤルヒルズ苦楽園 TEL0798-74-5412

講師 北尾まどか
助手 諏訪景子

参加費 1500円(ケーキセット付き)

お申し込み・お問い合わせ(先着15名様)
 花cafe TEL0798-74-5412
 ねこまど(担当・諏訪) メールosaka@nekomado.com
 (お申し込みはなるべく花cafeに直接お願いします)

大きな地図で見る


(諏訪景子)

アートの森「どうぶつしょうぎブース」出展 レポート(10/10・11 大阪府高槻市)

 10月10日(日)・11日(祝)に大阪府高槻市・城跡公園で行われた「アートの森」にどうぶつしょうぎブースを出展しました。
 アートの森は、「食」をテーマに高槻の知られざる名店の紹介、高槻ブランドの発掘、高槻の地産地消と食育をPRするイベント「食の文化祭」の中で開催されました。
 9日は大雨で、「雨天中止」のため開催が心配されましたが、当日は汗ばむほどの秋晴れ! 心配された足元もぬかるむことなく開催されました。
 メインイベントの「食に関する展示販売」には高槻市内の約40店舗が出店。地元野菜や焼酎、それらを使った食事の販売などで市民グラウンドは大にぎわい。中には地元ホテルのソムリエによるワインセミナーも! 燕尾服のソムリエが市民グラウンドのテントの下でワインセミナーを開催していました。
 また高槻ジャズストリート実行委員会が運営するジャズの演奏会や、フリーマーケットも同時開催され、大勢の方々が来場されました。

 「アートの森」は、公園の中に手作り作家さんが集い、それぞれの活動を紹介していく場です。近くで開催されているフリーマーケットよりは値段は高くなってしまいますが、意識の高い、丁寧に作られた作品の多いエリアでした。
 どうぶつしょうぎブースはこんな感じ。
アートの森
 どうぶつ大盤でルールを解説して、興味を持った方は横の対局ブースで対局していただけるようになっています。

 お子さんや女性が遊んで行くことが多かったです。また「もう持っています」「本屋で買いました。どうしてここにどうぶつしょうぎがあるんですか?」と声をかけられることも多かったです。どうぶつしょうぎブースを目的に一目散にいらしてくださった方もいらっしゃいました!

アートの森 アートの森

 もちろんどうぶつしょうぎやねこまどグッズの販売も行いました。

アートの森

 お子さんが夢中になる姿を見て、どうぶつしょうぎをお求めになるお母さんも!
 スタッフ一同も楽しませていただいたイベントでした!

アートの森

 今回は参加にあたって、大勢のボランティアスタッフにお手伝いいただきました。
 中にはこの日、ブースでどうぶつしょうぎのルールを覚え、10分後には通りすがりの方にルールを教えている方も(笑)。
 ご協力ありがとうございました!

※写真掲載に不都合のある方はねこまどまでご一報ください。

(諏訪景子)